調味料:だしの素・粉末だし(鰹・昆布・いりこなど)

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 調味料:だしの素・粉末だし(鰹・昆布・いりこなど)
Share on Facebook

2012年10月17日(水)

 今回はだしの素です。

 以前、めんつゆを自作する場合の材料として鰹節や昆布を取り上げました。だしも産地のわかっている鰹節、昆布、煮干などで作るのが安全ですが、少々面倒です。やはりだしの素を使いたい人が多いと思います。

 ただ、だしの素には鰹や昆布だけではなく調味料や風味原料などが入っており、全ての産地を把握できないことが多いので、主な原料である鰹(昆布、煮干なども)の産地と工場の場所で決めることになると思います。

 主なメーカーというと、味の素、シマヤなどがありますが、だいたいどの会社も原材料はほとんど同じです。
 ただ、シマヤはだしの種類が豊富で、同じ鰹だしにも複数あります。

 気になる主な原材料の産地ですが、おおよそ
 ・鰹→静岡(主に焼津)、鹿児島(主に枕崎)
 ・昆布→北海道(地域まで明確でないものが多い。道南真昆布・日高昆布が多いと思われる)
 ・いりこ(いわし煮干)→瀬戸内、まれに長崎
 と思ってよさそうです。

 ただ、地域限定と表示しているものもあるので、そちらを選べばより安心ですね。

<味の素>

■ほんだし(工場:川崎または三重) 鰹の産地は特に限定していないが上記参考
 下記店舗で198円

■ほんだし こんぶだし(工場:川崎) 昆布は北海道産真昆布
 下記店舗で155円

■ほんだし かつおとこんぶのあわせだし(工場:三重) 鰹は枕崎産、昆布は北海道産
 下記店舗では、5袋で1,158円で販売(1袋231円)

<シマヤ> (工場:山口)

■無添加だしの素 鰹(工場:山口) 鰹は焼津産(静岡)
 下記店舗で231円で販売
 食塩や化学調味料不使用。
 だた、こんぶ粉末、しいたけエキスも入っていますので、あわせだしですね。

■こんぶだしの素 顆粒 8g×7本 (工場:山口) 道南産真昆布と日高産昆布使用
 下記店舗で138円で販売

■だしてんねん 8g×8袋 (工場:山口) 産地は特に限定していないが上記参考
 天然素材のみ使用(原材料:いわし節、煮干いわし、かつお節、こんぶ、乾燥しいたけ)
 下記店舗で198円で販売

鰹については、下記ページもご参考ください。
 ・カツオと鰹節(1):カツオと鰹節の原産地表示
 ・カツオと鰹節(2):カツオの回遊ルート
 ・カツオと鰹節(3):鰹節になるのはどんなカツオ?

昆布については、だし昆布の回もご参考ください。

 

※このサイトでは放射能で汚染されにくいと思われる食品を紹介していますが、その完全性を保証するものではありません。また、価格の安さも考慮していますが、最安値を保証するものではありません。

【メールマガジンも発行しています】
→メルマガの登録・解除は「まぐまぐ」のサイトへ

【関連サイトのご案内】
食品パッケージの裏面写真を集めたサイト
原材料、カロリー、製造所固有記号などがまとめて分かる!
皆さんからの情報提供もお待ちしております。ぜひアクセスしてみてください。

カテゴリー: 放射能汚染されにくい食品, 調味料   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク
にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ
にほんブログ村