レトルト(パック)ご飯とインスタント味噌汁:西日本産

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - レトルト(パック)ご飯とインスタント味噌汁:西日本産
Share on Facebook


2013年10月24日(木)

 今回は、以前にも取り上げたことがある、レトルト(パック)ご飯とインスタント味噌汁です。

 ご飯と味噌汁は、手作りであれば、産地のわかる米、味噌、だしなどを選んで作ればよいので比較的安全です。ただ、あまり手間をかけられないときはパックのご飯やインスタント味噌汁を使いたいときもあります。

 とはいっても、パックご飯やインスタント味噌汁となると、原料が西日本・海外産のものを選ぶのはなかなか難しく、また味噌汁は大手メーカーですと長野県製造のものが多くを占めるので、利用を控えている人も多いかと思います。

 そこで数はかなり少ないのですが、西日本産のお米を使って西日本で製造したパックごはん、そして愛知または兵庫県製造で大豆や具は海外産というインスタント味噌汁を紹介します。
 以前紹介したものと同じ商品ですが、以前は販売単位が大きかったのですが、アマゾンに少量から購入できるものや送料無料のものもありましたので、もう一度取り上げてみました。

■熊本城ごはん 200g×3個
 熊本県産のヒノヒカリを使ったパックごはんです。製造も熊本県です。
 1個(165円)、3個(480円)、12個(1980円)単位で販売しています。
 3個パックですと1個160円ですので一番お得のようです。送料は525円/配送ですので3個パックをまとめ買いするのがよさそうです。ということで以下は3個パックへのリンクです。

■【参考】サトウのごはん さがびより 200g×3個(462円)
 おなじみサトウのごはんシリーズの中の佐賀県産さがびよりです。なぜ【参考】としたかというと、サトウのごはんシリーズの製造は新潟県または北海道だからです。
 サトウの工場は佐賀にもあるのですが、佐賀工場にはお餅の製造ラインしかないようです。
 下記商品はアマゾンの取り扱いで、送料が無料です。

 続いて、インスタントの味噌汁です。下記写真の商品は愛知県のマルサンアイの商品です。製造工場は愛知県または兵庫県です。
 味噌と具の産地は次の通りです。
 まず、みその原料は、大豆がアメリカ産、米がタイ産、食塩は徳島県産です。そして、みそ汁の具は、わかめとねぎが中国、豆腐の原料の大豆がアメリカです。
 続いて、酒精や調味料(アミノ酸)、砂糖などについては次の通りです。
 酒精→原料のとうもろこし:ブラジル
 調味料(アミノ酸)→原料のサトウキビ:タイ・東南アジア
 砂糖→原料のサトウキビ:タイ、甜菜:北海道
 ※砂糖の原料の一部、甜菜(テンサイ)は北海道になります
 なお、出汁(だし)についてですが、こちらはカツオ、昆布とも日本というところまでしかわかりませんが、通常であれば、カツオ節のカツオの産地は焼津(静岡)か枕崎(鹿児島)で、昆布は北海道と思ってよいでしょう。

 下記商品もアマゾンの取り扱いで送料が無料です。ただし、発送まで時間がかかるようです。別途料金(速達料のようなもの)を払うか有料のプライム会員となることで発送日を短縮できるようです。

■マルサン 即席20食あわせ 20食×2袋 (送料無料)

■マルサン 即席20食赤だし 20食×2袋 (送料無料)

■マルサン 即席12食組み合わせいろいろ 12食×2袋 (送料無料)

 

 

 

※このサイトでは放射能で汚染されにくいと思われる食品を紹介していますが、その完全性を保証するものではありません。また、価格の安さも考慮していますが、最安値を保証するものではありません。

【メールマガジンも発行しています】
→メルマガの登録・解除は「まぐまぐ」のサイトへ

【関連サイトのご案内】
食品パッケージの裏面写真を集めたサイト
原材料、カロリー、製造所固有記号などがまとめて分かる!
皆さんからの情報提供もお待ちしております。ぜひアクセスしてみてください。

カテゴリー: インスタント・レトルト食品など, 放射能汚染されにくい食品, 穀類(米・麦・パン・麺類など)   パーマリンク
にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ
にほんブログ村