海外産のジュース(1)フランス産

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 海外産のジュース(1)フランス産
Share on Facebook


2013年4月24日(水)

 今回は、果汁100%のジュースを取り上げます。

 オレンジジュースやグレープフルーツジュース、パイナップルやぶどうのジュースなど100%果汁のジュースというのは、大手国内メーカーの製品であれば、原材料(果汁)はほとんどが海外産です。

 濃縮果汁還元ならこれを水で薄め、ストレート果汁ならそのまま、ということになりますが、特に濃縮果汁還元の場合、水を使うため工場の場所が気になる方も多いと思います。

 大手メーカーの工場は全国にあるため、製造所固有記号をチェックして西日本の工場の製品を買えればよいのですが、メーカーによっては、この果汁ならこの工場で製造している、というわけではなく、常に工場は変わるようです。

 また、通販で購入する場合は、固有記号を確かめてから買うことは難しいので、だったら海外産のものを、と思う方もいるでしょう。

 そこで、あまり数は多くありませんが、そしてものによっては値段が高めのものもありますが、海外産のジュースを集めてみました。

 今回はフランス産で、ジョーカー(joker)というメーカーの製品です。250mlの瓶のタイプです。

■ジョーカー オレンジジュース100%濃縮還元 250ml(フランス産)

■ジョーカー アップルジュース100%濃縮還元 250ml(フランス産)

■ジョーカー ぶどうジュース100%ピュア 250ml(フランス産)

■ジョーカー トマトジュース100%ピュア 250ml(フランス産)

下記の製品は果汁100%ではなく、果肉含有量45%~50%のネクターです。

■ジョーカー パイナップルネクター果肉含有量50% 250ml(フランス産)

■ジョーカー ピーチネクター果肉含有量45% 250ml(フランス産)

■ジョーカー ペアネクター果肉含有量50% 250ml(フランス産)

 

 

 

※このサイトでは放射能で汚染されにくいと思われる食品を紹介していますが、その完全性を保証するものではありません。また、価格の安さも考慮していますが、最安値を保証するものではありません。

【メールマガジンも発行しています】
→メルマガの登録・解除は「まぐまぐ」のサイトへ

【関連サイトのご案内】
食品パッケージの裏面写真を集めたサイト
原材料、カロリー、製造所固有記号などがまとめて分かる!
皆さんからの情報提供もお待ちしております。ぜひアクセスしてみてください。

カテゴリー: 放射能汚染されにくい食品, 水・飲料   タグ:   この投稿のパーマリンク
にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ
にほんブログ村