簡単に本格的なラーメンのスープを作る材料:海外産・西日本産(2)

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 簡単に本格的なラーメンのスープを作る材料:海外産・西日本産(2)
Share on Facebook


2013年4月1日(月)

 今回は家で少し本格的なラーメンを食べたいときに、調味料を混ぜ合わせるだけで簡単にできるラーメンスープの材料一式(塩・味噌・醤油・坦々麺の4種類)の続きです。

 まずは前回と同じ材料の一覧です。

<材料一覧(商品例は後述)>

 すべての味付けに共通のもの

 【A】鶏がらスープ
   鍋にお湯を沸かし、粉末の鶏がらスープを溶かしてスープを作っておく

 【B】どんぶりに入れて混ぜておくもの
  ・にんにく(おろしにんにく:チューブ)
  ・しょうが(おろししょうが:チューブ):お好みで加える
  ・昆布だし(粉末)→味の素やハイミーで置き換え可(※詳しくは後述)
  ・鰹だし(粉末)→味の素やハイミーで置き換え可(※詳しくは後述)
  ・オイスターソース:塩味には不要
  ・ごま油:塩味には不要。お好みで入れても可

  塩味、醤油味、味噌味なら、【B】に塩、醤油、味噌を追加します。ただし、塩はスープの味を見て塩味が効いているようなら不要、またはお好みで加える程度です。

  そして、坦々麺の場合は、下記の材料を追加します

  ・ねりごま→【B】に追加
  ・八角:お好み→鶏がらスープを溶かす前に水から入れておいて最後に取り出す
  ・ラー油→最後にお好みでかける
  ・花椒→最後にお好みでかける(※詳しくは後述)

<昆布だし・鰹だしについて>

 だしについては、以前「だしの素」の回で述べたように、だしの素には鰹や昆布だけではなく調味料や風味原料などが入っており、全ての産地を把握できないことが多いので、主な原料である鰹(昆布、煮干なども)の産地と工場の場所で決めることになると思います。

 そして、主な原材料の産地は、おおよそ
 ・鰹→静岡(主に焼津)、鹿児島(主に枕崎)
 ・昆布→北海道(地域まで明確でないものが多い。道南真昆布・日高昆布が多いと思われる)
 ・いりこ(いわし煮干)→瀬戸内、まれに長崎
 と思ってよさそうです。

 ものによっては、鰹と昆布の産地が明記してあるものもあります(その場合でもやはり鰹は焼津か枕崎、昆布は北海道です)。

 さて、これらのだしの素を使う場合は、うま味はそれほど強く感じないと思われます。自然の味といったところでしょうか。ラーメン店や冷蔵麺についているスープに近づけたいなら、うま味調味料(ハイミー)を使うのが手っ取り早いでしょう。

 同じうま味調味料でも味の素よりハイミーのほうが、鰹やしいたけ、肉のうま味の成分の割合が高いため、昆布のうま味が強い味の素よりも複雑な味を表現できます。

<花椒について>

 これは、山椒に似た味の香辛料です。香りが強いので、お好みで最後にかけてください。ピリッと鋭い辛さがありますが、辛味という点では、かけ過ぎなければそれほど辛いものではありません。
 ちなみに、お店で食べる坦々麺にも色々な味がありますが、この花椒をかなり多く使っている店舗もあります。麻婆豆腐にもよく入っています。

 では、具体的に商品を紹介します。
 鶏がらスープについては前回をご覧ください。

■にんにく
 ・ハウス おろし生にんにく
  (にんにく:中国産、製造:奈良)
  原材料:にんにく、でんぷん、食塩、植物油脂、ソルビトール、調味料(アミノ酸等)、
  酸味料、香辛料抽出物、安定剤(キサンタンガム)

■しょうが:お好みで
 ・ハウス 料亭 生しょうが
  (しょうが:高知産、製造:奈良)
  原材料:しょうが、でんぷん、食塩、酒精、ソルビトール、セルロース、酸味料、
  酸化防止剤(ビタミンC)、安定剤(キサンタンガム)

■昆布だし(粉末)→味の素やハイミーで置き換え可
 ・シマヤ 純昆布だし
  (昆布:北海道産、製造:山口)
  原材料:乳糖、食塩、砂糖、こんぶ粉末、酵母エキス、でん粉

■鰹だし(粉末)→味の素やハイミーで置き換え可
 ・マルシマ かつおだしの素 鰹
  (鰹:枕崎産、昆布:北海道、製造:山口)
  原材料:乳糖、酵母エキス、かつおぶし粉末、デキストリン、かつおエキス、かつおぶしエキス、
  こんぶ粉末、しいたけエキス、でん粉

■上記の鰹だし・昆布だしを使わない場合
 ・味の素 ハイミー
  (製造:佐賀)
  L-グルタミン酸ナトリウム、5′-イノシン酸二ナトリウムの原料となるさとうきびやタピオカ、
  とうもろこしなどは、東南アジア産や沖縄産など。

→参考:「うま味調味料・化学調味料」

■オイスターソース:塩味には不要
 ・エスビー 李錦記 オイスターソース(中国産)
  原材料:カキエキス、砂糖、食塩、小麦粉、調味料(アミノ酸)、増粘剤(加工デンプン)、カラメル色素

■ごま油:塩味には不要。お好みで入れても可
 ・かどや 純正ごま油
  (ごま:海外産(主にアフリカ)、製造:香川)
  原材料:食用ごま油(ごまの種子)

かどやの純正ごま油 400g

かどやの純正ごま油 400g
価格:495円(税込、送料別)

■醤油(醤油味の場合)
 ・マルエ 福岡県産丸大豆醤油(1L) 
  (大豆:福岡産、小麦:北米産、食塩:オーストラリア産、製造:福岡)
  原材料:大豆、小麦、食塩、アルコール

■味噌(味噌味の場合)
 ・マルサンアイ マルサン純正こうじみそ
  (大豆、米:アメリカ・カナダ産、食塩:徳島、 製造:愛知(岡崎))
  原材料:大豆、米、食塩

マルサン 純正 こうじみそ 1kg

マルサン 純正 こうじみそ 1kg
価格:279円(税込、送料別)

■塩(塩味の場合:なくても可)
 ・アルペザンツ 岩塩 250g (ドイツ産)

SKW アルペンザルツ 250g

SKW アルペンザルツ 250g
価格:315円(税込、送料別)

■ねりごま(坦々麺の場合)
 ・かどや ねりごま 白
  (ごま:海外産(主に南アフリカ)、製造:香川)

■八角(坦々麺の場合:お好みで)
 ・ハウス ギャバン スターアニス(八角茴香)  ホール
  (八角:中国産、製造(瓶詰めなど):静岡)

■ラー油(坦々麺の場合:お好みで辛さを調節)
 ・かどや かどやのごまらー油
  (ごま:海外産(主にアフリカ)、香辛料:中国、製造:香川)

かどやのごま らー油 純正ごま油仕立て 45g瓶

かどやのごま らー油 純正ごま油仕立て 45g瓶
価格:99円(税込、送料別)

■花椒(坦々麺の場合:お好みで)
 ・ハウス ギャバン 花椒 ミニパック
  (花椒:中国産、製造(加工):大阪)

 

 

 

※このサイトでは放射能で汚染されにくいと思われる食品を紹介していますが、その完全性を保証するものではありません。また、価格の安さも考慮していますが、最安値を保証するものではありません。

【メールマガジンも発行しています】
→メルマガの登録・解除は「まぐまぐ」のサイトへ

【関連サイトのご案内】
食品パッケージの裏面写真を集めたサイト
原材料、カロリー、製造所固有記号などがまとめて分かる!
皆さんからの情報提供もお待ちしております。ぜひアクセスしてみてください。

カテゴリー: 放射能汚染されにくい食品, 穀類(米・麦・パン・麺類など), 調味料   タグ: ,   この投稿のパーマリンク
にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ
にほんブログ村