砂糖(上白糖・グラニュー糖)

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 砂糖(上白糖・グラニュー糖)
Share on Facebook


2013年3月12日(火)

 今回は、砂糖を取り上げます。

 以前、調味料「さしすせそ」の回でも砂糖を取り上げましたが、今回はまた別の砂糖を紹介します。

 砂糖の原料は、サトウキビまたはビート(サトウダイコン、甜菜(テンサイ)とも言う)です。
 そして、サトウキビの産地は沖縄または東南アジア、ブラジル、アフリカなどで、ビートは北海道、ヨーロッパなどです。日本の砂糖であればビートについてはまず北海道産と思ってよいでしょう。

 そして、日本の砂糖は3分の2が輸入もののサトウキビから作ったもの、3分の1は北海道のビートと沖縄や鹿児島のサトウキビから作ったものだそうです。

 ということで、原材料については北海道産○○のみ使用、沖縄産○○のみ使用などの記載が特になければ上記の産地だと思ってよいでしょう。

 以前取り上げた砂糖は沖縄、鹿児島産のサトウキビを使用したものですが、今回はこの一般的な産地のもの(主に海外産、そして沖縄、鹿児島、北海道の原料も使うことがあるというパターン)で、工場が愛知県のものを取り上げます。

■伊藤忠製糖 クルルマーク
 ・上白糖(工場:愛知県)

 ・グラニュー糖(工場:愛知県)

 

 

 

※このサイトでは放射能で汚染されにくいと思われる食品を紹介していますが、その完全性を保証するものではありません。また、価格の安さも考慮していますが、最安値を保証するものではありません。

【メールマガジンも発行しています】
→メルマガの登録・解除は「まぐまぐ」のサイトへ

【関連サイトのご案内】
食品パッケージの裏面写真を集めたサイト
原材料、カロリー、製造所固有記号などがまとめて分かる!
皆さんからの情報提供もお待ちしております。ぜひアクセスしてみてください。

カテゴリー: 放射能汚染されにくい食品, 調味料   タグ:   この投稿のパーマリンク
にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ
にほんブログ村